スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏で傷んだ肌を修復

2~3日前から急に涼しくなりましたね。
少し寒いくらい。。。
もう秋なんですね~。

夏は紫外線の影響もあり、積極的にはお肌のケアをしないので、
涼しくなった今、慌ててメンテナンス開始です。

まず、日焼けでダメージを受けたお肌を健康なお肌にすることから。
こんな時、私はケミカルピーリングでお肌の大掃除をします。
昨日ピーリングをしましたが、肌のダメージが強く、
短い時間しかできませんでした。
短時間のピーリングでしたが、お肌はツルツルになりました。
Giovinezzaの化粧品が、いつも以上にしっとり感じました。

それにしても、
紫外線対策はしていましたが、やはり今年の夏の気候には
負けました・・・
思った以上のダメージ肌に、俄然やる気がでてきました。
1週間後にもう一度ケミカルピーリングをしてみようと思います。
1回のケミカルピーリングでは、しっかり大掃除できませんし、
次回のピーリングで健康な肌にどのくらい戻ったか分かります。

ケミカルピーリングは、
健康なお肌であれば、痛みもありませんし、殆ど反応もありません。
健康なお肌にしてからでないと、何のケアも効果を成しませんから、
取り敢えずは、健康なお肌から。

皆様のお肌は如何ですか?

  1. 2012/09/25(火) 18:12:44|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫外線対策とアンチエイジング

まだまだ暑い日が続き、紫外線が怖いですね。
私は海にゴルフに日に焼けることようなが好きなので、
紫外線対策はしているものの、
どうしても少しずつ日に焼けていきます

外からの日焼け止めなどの紫外線対策は、必ず必要です。
しかし、海に入ったら取れてしまいますし、限界がありますよね。

この時期は、特に食事に気を配って、
紫外線対策とアンチエイジングをしましょう。
身体の内からの対策も大切な時期です。

太陽をいっぱい浴びて光合成をして生きている植物は、
紫外線などから細胞を守る仕組みが発達しています。
人間も、野菜や果物を摂取することで、その恩恵にあやかることが
できます。
DSCF6401_convert_20120820173003.jpg


紫外線が生み出す活性酸素を、皮膚に中にある抗酸化物質が
除去します。
その抗酸化物質を多く含む野菜や果物を摂ることによって、
紫外線と老化を予防できるのです。

ビタミンA,C,Eはビタミンの中でも特に抗酸化力が高く、
カテキン、フラボノイド、イソフラボンなどのポリフェノールも
全て抗酸化物質です。
サプリメントは便利ですが、吸収率が低く、天然の野菜や果物には
到底敵いません。日光を浴びて育った野菜や果物などを
食事に取り入れることが、紫外線対策と老化を防ぐことになるのです。

実践することで、夏の紫外線の影響が出てくる秋頃に、
植物の力に感謝することになるでしょう。



  1. 2012/08/20(月) 17:31:49|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダーマペン試してみました

前回ご紹介しましたダーマペン試してみました。
と言っても、自分で自分には出来ないので、
またまたスタッフが実験になってくれました。
DSCF6734_convert_20120724171719.jpg

小さな穴を皮膚に開けていくのですが、多少の赤みはありますが
内出血などはありませんでした。
でも、施術は痛いみたいです。直後は腫れていました。
ハーフサイドテストをしたので、顔の半分だけ施術されたスタッフは
一週間近く顔半分が腫れていました。
そのうえ、肌がガサガサになり、改善するのに2週間かかりました。
ダウンタイムかかり過ぎますね・・・

それでも、ダーマペンした方だけ、ハリが出てツルっとしてきましたよ!
とスタッフに言ってもらえて、今はホッとしています。

スタッフはまだシワもないピチピチなので、分かりにくいですが
シワがある方にとっては、コラーゲンの生成が促されますので、
確実にシワへの効果が分かると思います。

シワが改善するなら、ダウンタイムも我慢しなければ・・・

私が自宅で愛用している、炭酸ケア。
DSCF6274_convert_20110406170759.jpg

これと併用するときっと、ツルツル・ピカピカになると思います。

誰か、私にも施術してくれないかな・・・

  1. 2012/07/24(火) 17:42:40|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安全なダーマペン

Dermapen(ダーマペン)のデモ機を貸していただいたので
これから使ってみようと思います。
ダーマペンは、以前からあるダーマローラーの進化型です。
美容にお詳しい方はダーマローラーご存知ですよね。

これが、ダーマペンです。
DSCF6704_convert_20120627173018.jpg
細い針を細かい振動で皮膚にあてる、トリートメント方法です。

細かい小さな穴が皮膚に開きます。
その穴は、数分から数時間で塞がりますが、
その治癒過程で血小板より各種成長因子が放出されて、
表皮細胞や線維芽細胞(真皮)・コラーゲンなどの増殖が起こります。

小じわの改善やハリが出ますので、アンチエイジングには最適です。
また、ニキビ痕や妊娠線の改善を期待できる治療方法です。

レーザー機器などと違い熱伝達もないので、ダウンタイムがなく
とても安全です。

私は何をやっても皮膚が赤くなり易いので、
私が使って生活に支障がなければ、また皆様にもご紹介したいと思います。

  1. 2012/06/27(水) 18:16:29|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D-actionに注目

私が今関心があるものを簡単にご紹介します。

これは、厚生省の調査報告です。
「成人女性の約50%が体内でビタミンD が不足している。
さらに、ビタミンD 不足は、肥満・ガンの発症にもかかわっている
可能性が高い。従来はビタミンD というとカルシウムの吸収をよくする
とか軽い意味でとらえられていたが、今では健康寿命を左右する筋肉の
強さであるとか、今増加している肥満とかガンにも関与することが
分かってきた。」

昔の日本人は、島国らしく海のものを食べることが多く、
日光の下で働くことで、ビタミンDをとることができました。

しかし、現代では食事は欧米化し、デスクワークで日光に当たらない生活が
増えており、よって、ビタミンD不足となります。

ビタミンDには、とても素晴らしい効果があり、
欧米では学会などで多く発表されています。
Dアクションプロジェクトは、
ビタミンD欠乏症の蔓延を解決する国際的な公衆衛生プロジェクトです。

ビタミンDは、乳がんや大腸がんなどのがんの予防になります。
ビタミンDが乳がんを80%も予防できるって知っていましたか?

がんの早期発見はもう遅いのです。
予防医学が大切です。
こんな簡単なことで、癌が予防できるのですから
もっとたくさんの方に知って欲しいと思って、D-actionをご紹介しました。

私は、乳がんのハイリスク遺伝子を持っているので、
早めにD-actionを始めたいと思っています。
D-action

ビタミンDは脂溶性ビタミンですので、
水溶性ビタミンと違って医師の管理下でコントロールすることが大事です。
脂溶性ビタミンは過剰投与すると害をおよぼす可能性があるからです。
ビタミンDのサプリメントを飲んでいるから大丈夫ではないのです。

自社ブランドですが、「わたしはわかめ」も海のものです。
コピー ~ パンフレットわたしはわかめ(中
ビタミンDのサプリメントではありません。
安心して、毎日食べられる健康食品ですから、
こらからも続けて食べていこうと思っています。
  1. 2012/05/21(月) 16:21:14|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。