スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知人の20Kg減量にびっくり!

久しぶりにお逢いした、知人のおおがら男性が
超スマートダンディな男性へ変身した姿に
なぜが、私まで興奮
なんと、1年で20Kgのダイエットに成功

もちろん、どうやって痩せたのか訊いてきました。

彼は、食事の際、一緒にグアバ茶を飲んでいた、
それだけだそうです。

ウーロン茶とか痩せるお茶はよく聞きますが・・・
グアバ茶?

最近、うわさのローカーボダイエットの理論に近いので
ご紹介します。
ローカーボダイエットは、もともとは糖尿病の治療のために
開発したもので、糖質を制限するダイエット。
甘いお菓子、イモ類、果物、ご飯やパンなどの炭水化物は糖類です。
摂った糖質が体内に吸収され、血液中に糖質が出て、
血糖値が上がります。
これを下げるために分泌されるのがインスリン。
血糖値を下げるために、インスリンは糖質を
筋肉細胞などに取り込ませます。
その一方で、脂肪の分解もブロックするのです。
インスリンが分泌されると、摂った糖質が脂肪に変わり、
脂肪分解が止まる。=太る。

ローカーボダイエットは、糖質を制限すれば、肥満ホルモンである
インスリンの分泌が抑えれ、運動をしなくても、
無駄な脂肪がどんどん消費されるというダイエットです。

グアバ茶は・・・
グアバ葉のボリフェノールに、腸での糖の吸収を穏諏や
かにする作用があり、血糖値が上がりにくくなります。
よって、血糖値が上がらなければ、インスリンの分泌は抑えられ、
無駄な脂肪がどんどん消費される。
ということでは、
ローカーボダイエットの理論に同様、グアバ茶で痩せる
可能性は高いですよね。

以上のことから、これからの食事の際、
わたし流で、
DSCF0022_convert_20090527195509.jpg

パスタなどの炭水化物メインの食事のときは、
グアバ茶で血糖値があがらないようにし、
DSCF0019_convert_20090527195619.jpg

お肉や揚げ物などのあぶらものの多い食事のときは、
ウーロン茶などで、脂肪の吸収を抑えてみたら、
無駄な脂肪がどんどん消費される、
に違いない。試していきます。
結果、また報告しますね。


  1. 2009/05/27(水) 19:48:41|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<毎月欠かせません | ホーム | ラティース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://giovi.blog77.fc2.com/tb.php/30-187af7ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。