スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日はバレンタインデー

明日は、バレンタインデー。
先週のデパートのチョコレート売り場は、
女性の買い物客で賑わっていましたね。

私もその中で、やっと買えました。
今年は、ピエールマルコリーニ!
DSCF6519_convert_20120213163653.jpg
御本人が来日中だったため、思わず並んで買っちゃいました。
その場で、サインもいただきましたよ

チョコレートは高カロリーで、太るってイメージがありますが、
チョコレートダイエットがあるくらいですから、
太るものではなく、食べ方で逆に痩せることができ、
チョコレートを知ることで、もっと綺麗に変身できるかもしれません・・・


まず、チョコレートダイエット!
これは、チョコレートを食べて痩せるダイエット法です。
1番大事なことは、カカオの含有率が70%以上のチョコレートを食べるということです。
チョコレート好きにはたまらないダイエット方法ですが
70%以上カカオが含有されているチョコレートは甘みが少ないので、
普通のチョコレートとはかなり違う味にびっくりするかもしれませんね。

食前にチョコレートを食べることで、主成分のカカオの働きで満腹中枢が
刺激され、普段よりも食事の量が少なくなります。
カカオには、脂肪分解酵素リバーゼの働きを抑えて、脂肪が血液中に
残るのを防ぎ、体脂肪率を一定に保つ働きがあります。
また、カカオに含まれるポリフェノールは、ワインをしのぐ含有量で、
老化防止の抗酸化作用や、血液をサラサラの状態にして、
新陳代謝を活発にしてくれます。

また、カカオに含まれるタンニンには便秘予防効果があり、
しかもチョコレートには食物繊維がたくさん含まれているので、便秘解消に役立ちます。

チョコレートダイエットは
①3食バランスの取れた食事をすること。
②チョコレートはカカオの含有量70%以上であること。
③1日に50gを朝、昼、晩の食事の20分くらい前に少しづつ食べること。
チョコレートを食べることによって血糖値が上昇し、
満腹中枢を刺激するので、食欲が抑えられます。

これだけです。これでダイエットできるんですから簡単ですよね。

1ヵ月で4kg~9kgのダイエットに成功した人もいらっしゃるそうです。
チョコレートを食事の前に食べるだけですから、
めんどくさがり屋さんにもぴったりのダイエット法です。


カカオにはダイエット効果の他にも、
タンパク質やアミノ酸、糖質、食物繊維、脂質、ミネラル、ビタミンEなど、
とても多くの栄養素が含まれています。
チョコレートのあの甘い香りには、記憶力と集中力を高めてくれる
効果があります。
カカオはさらに、ストレスが原因で増えるホルモンの分泌を抑えて、
精神的なストレスへの抵抗力を強めてくれるという役割や、
リラックス効果があります♪


私は、チョコレートダイエットをしたことはありませんが、
朝食に、コーヒーと一緒にいただくのが好きです。
気持ちがリラックスするのと、リセットできて
今日も一日がんばるぞ~って気分になれます!

求める効果によって、摂り方が違ってきますので、
自分に合った食べ方で、チョコレートは自分の味方になってくれますよ。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/13(月) 16:39:06|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。