スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自宅で炭酸ケア

先日購入した、DONO炭酸ケアのホームケアセットを
使ってみました。

中身はこんな感じです。
DSCF6274_convert_20110406170759.jpg
炭酸のボンベがかわいい
エアブラシみたいです。

使い方も簡単で、肌がもっちりになります。
ホームケアでも、こんなに違うの?と驚いちゃいました。
普段の肌とは、全く触った感じが違います。
しっとり、もちもちとはこのことです!!
お友達が遊びに来た時は、体感してもらいたいと思いました。

現在、私の肌の皮膚真皮細胞内では、炭酸ガス濃度が
まだ高く血行が良い状態なのだと思います。
ハリもありますし、まだもちもちしています。
週に2回が目安なので、まだ1度しかしていないので
これから、肌の良い状態の持続期間や変化を
ご報告したいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/06(水) 17:28:03|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと購入 炭酸ケア

高額で買えなかった、炭酸ケアのホームケアセットが
大幅値下げをしていたので、
DSCF6271_convert_20110401160535.jpg
やっと買えました

それでも、7万円台。
クリニックでの炭酸ケアが、5250円なので、
自宅でいつでもできるなら、買った方がお得と思って・・・

DSCF6272_convert_20110401160414.jpg
中には、使い方がわかるDVDや、炭酸ガスのかわいいボンベも入っていて
お家で試すのが、すっごく楽しみです。

炭酸ケアは、皮膚の血行を良くし、引き締めやハリに効果があり、
アンチエイジングには、とっても良いものです。

本来、皮膚の引き締めやハリには、真皮の細胞の活発な活動が不可欠です。
細胞の活力は、ヘモグロビンが運んでくる酸素がエネルギー源となり、
血行促進、皮膚のハリや引き締めに繋がってくるのです。
そこで、少しでも酸素を増やすために、今まではマッサージなどで
循環を良くすることで対応してきました。

炭酸ガス(二酸化炭素)は、酸素と異なり水にも脂にも溶けやすく、
皮膚侵透性に優れています。       
皮膚へ炭酸ガスをふきつけると、
そこを循環しているヘモグロビンがただちに反応。
炭酸ガスを取り込み、持っていた酸素をその場に放出します。

皮膚真皮細胞内で炭酸ガス濃度が上昇することで、
酸素運搬のヘモグロビンがフル回転し、結果的に酸素の供給量は高められます。
もちろん、酸素の供給の多くなれば、真皮の細胞が活発になり、
皮膚のアンチエイジングになります。
これが、炭酸ケアの原理です。

炭酸ケアは、皮膚を鍛えるってイメージかもしれませんね。
早速、試してみます。
  1. 2011/04/02(土) 18:06:03|
  2. 肌愛日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。